可愛がられたい・好かれたい…。でももう男に尽くすなんてやめたい。私がダメ男に5年費やした話。

ギザギザハート

私が大学生のときの話です。顔はいいけど結婚には向かないダメ男に費やした時間は、トータル5年間でした。もう5年にもなっちゃうと別れたくても別れられない。男性に尽くしたくなってしまう女性の気持ちを、昔を思い出しながら考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

私がダメな男と5年間ずるずる続いた理由

私が大学1年のときから5年間つきあった男性は、おそらく結婚には向いてませんでした。顔はカッコいいけど、思いやりが少なかった。そして私自身もほめられた人間じゃなかった(今もですけど^^)。

何度もケンカして仲直りして。うまくいったりいかなかったり、結構不安定なおつきあいをしていました。何でそんなおつきあいを5年間もずるずると引きずったんでしょうか。

引っ込みがつかなくなる

一番大きな理由はコレでしょう。この理由の裏にもいろいろ複雑な思いがあるのですが。最初の3年くらいは盲目的だったと思います。そして3年過ぎたあたりからそれまで無視していた相手のアラが目立ってきました。

いま思えばもっと早く相手のアラが見えてたと思いますが、やっぱり大学生なんで舞い上がっちゃってたっていうか。幼かったんでしょうね。相手はサークルの先輩だったんで、卒業するまで夢中でした。

でも3年も過ぎていると引っ込みがつかなくなります。そしてキッカケをつかめないまま、自分はこの人とうまくいくんだという自己暗示をかけるようになってしまいました。

年上だと何でもできるように見えてウットリ

これも若い女性にありがち。私の知人は私のことを「ゲレンデマジックにかかってる」と言ってました。知らない方のためにカンタンにいうとですね。スキーに行くのが初めての女性がいたとしましょう。

で、(一般的に見れば)大してうまい訳でもない男性にスキーのレクチャー&エスコートをしてもらって男性がすごくステキに見えてしまい、恋に落ちちゃうという話をたとえた言葉です。

私の場合、サークルの先輩だったので新入部員の私よりうまいのは当然なわけです(スキーサークルじゃありませんでしたよ)。でも年上の男性がめっちゃうまく見えて、自分に優しく教えてくれるからすごくステキに見えてしまったのです。

あー。いま振り返れば確かにゲレンデマジックにばっちりかかってたわ。

とにかく彼に気に入られたい

ゲレンデマジックにかかってしまった私は、彼しか見えなくなってしまいました。いまの私には到底考えられませんが、水族館に行くのにせっせと弁当作ったり(外食でいいじゃん)、デートといえば毎回1時間以上かけて彼の家の近くまで行ったり(不公平でしょ)。

おそらく彼が黒と言えば、白いものも黒になってしまうくらいの従順さでした。いま思い出してもコワイ。何かもう洗脳に近いくらい、周りが見えてませんでした。

推測で物を言っちゃアレですけど、こういう女子って少なくないですよね?何となくですけど、男子より女子の方が恋愛に頭がアレしちゃう割合が多いと思うんですがいかがでしょう?

自分のために生きようよ

女性は恋に恋してしまいがち

過去の自分も含め、彼氏に気に入られたくて尽くしまくってる女性を見ると肩をゆさゆさして言いたくなっちゃうんですよね。「目を覚まして!」って。

あなたにはあなたの人生があるのに、そんなに他人に尽くすばっかりで本当にいいの?って思ってしまいます。余計なお世話なんでしょうけど…。

世界中を旅したって、趣味に打ち込んだって、何かを勉強したって終わりはないほど世の中は広いのに、たった一人に気に入られることに貴重な時間をつぎこむなんてもったいない。

私も覚えがありますけど、何で女性って恋に熱中しちゃう割合が多いんでしょうね…。私のように、いつの間にか何年もムダにしてるってパターンも珍しくないですよね。あなたは私の二の舞にならないようにしてくださいね。

自分でも薄々気づいてる

私はお付き合いの後半1~2年は、もううまくいかないだろうということが何となく分かってました。自分が大切にされてないのが分かるんですよね。

いまの旦那と付き合ってた頃~結婚してからの生活を振り返ると、やっぱり私のことを大事にしてくれてるのが分かります。言動に表れます。

「自分が相手からどんな扱いをうけているか、それは自分の親が知ったらどう思うか」が判断基準かなと思います。

私がダメ男とのおつきあいが終わりかけの頃なんか、飲んだあとケンカして深夜の駅前におきざりにされましたもんね(終電は終わってる)。親が迎えに来てくれましたけど…。

やっぱりね、自分の親が悲しむような扱いをする男とはうまくいくわけないですよ。むしろ私が親だったら、他にどんな魅力がある男性だろうと娘を深夜の駅におきざりにするような人とはうまくいってほしくありませんしね。

もし結婚を意識してるなら

結婚の意志がないなら別にいいんですけど、結婚はその後もずっと続く生活につながる話なので自分を大事にしてくれる人を選んで欲しいと思います。

女性はわりと相手に合わせられる人が多いですが(というかほとんどな気がしますが)、男性は相手に合わせられる能力がある人は個人差が大きいんじゃないでしょうか。

私が思うに結婚に向くか向かないかは相手に合わせられる能力があるかどうかとイコールだと思うので、ここをしっかり見てほしいと思います。失敗するとダメージが大きいのは大抵、女性側ですしね。

管理人から

私の場合は自然な出会いから始まった男性と結婚しましたが、ただの偶然だと思ってます。私は独身の頃は仕事がすっごく忙しくて、家には寝に帰るだけでしたので自然な出会いはありえないと思ってましたから。

なので、30歳になったら大手の結婚相談所に登録しようと決めてました。なぜなら

  • 大手なら安心(万が一トラブルが起きたときのフォローとか)
  • 結婚の意志があるのが明確(ここ大事)
  • 効率がいい(ダメでもどんどん次にいける)
  • 結婚が前提なので聞きにくいことも聞ける(子どもや年収)

といったメリットを感じてたからです。まあ結婚したからって偉いわけでも幸せが約束されるわけでもないんで、自分がどんな人生にしたいかというプランとよく相談して決めるのがいいでしょう。

私はただ、男に気に入られることばかり考えてる女性を見ると悲しくなってしまうので、そんな女性が少しでも減ったらいいなと思ってます^^ ではでは。