ファウンドリーの「国産林檎のバターサブレ」頂きました★食べきりやすいサイズで贈り物にぴったり。

国産林檎のバターサブレ

アップルパイで有名なファウンドリー。お年賀で、親戚からファウンドリーの「国産林檎のバターサブレ」を頂きました。久々の食レポです★

スポンサーリンク

国産林檎のバターサブレ

断面はこんな感じ。アマゾンの商品画像に比べると、リンゴが少ないようにも感じますが^^;

国産林檎のバターサブレのアップ

パイはサクサクではなく、しっとりした食感です。サクサクがお好みの人もいるでしょうが、こちらの方がアーモンドクリームとの調和がよくて私は好きです。何より気に入ったのが、リンゴが酸っぱいこと。

こんな風に書くと相当酸っぱいのかと勘違いされるかもしれませんが、適度な酸っぱさです。最近は野菜にしろ果物にしろ、何でも甘くなってしまいましたがこれはイイです。甘酸っぱいんだけど、リンゴらしいさわやかな酸味とコクのあるアーモンドクリームの組み合わせが楽しい。バターの香りもします。

1個のボリュームとしては少なめで私の父なら一口で終了なほどなんですが、ダイエッターとしては、日頃の我慢を晴らすべくゆっくり楽しむお菓子にちょうどいいです。

国産林檎のチョコレートサブレ

チョコレートサブレも詰め合わせになっていました。

国産林檎のチョコレートサブレ

チョコレート好きの私としてはこっちの方が好きかも。チョコレートの香り・コクとリンゴの甘酸っぱさは至福の組み合わせですね~。

国産林檎のチョコレートサブレのアップ

賞味期限は製造日から45日とのことで、余裕で食べきりました(笑)

私はお菓子の贈り物って相手の方が食べきれるかどうかに結構気を使ってしまうんですが(小さいお子さんがいれば問題ないでしょうけど、ご年配の夫婦だけだったりすると気になります)、これならちょっとした手土産によさそうです^^

ちなみに我が家からのお年賀は、王道かつ定番のアンリ・シャルパンティエでした♪
アンリ・シャルパンティエ公式オンラインショップ


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ