無水鍋で蒸してカリフラワーの時短下ごしらえ。粒マスタードとマヨでサラダに★

ブロッコリーはよく買うんですが、カリフラワーは(高いので)なかなか買うことがないです。それが今回いつもの3割くらい安くなってて、しかも大きくて新鮮。というわけで思わずカリフラワー買っちゃいました。

でもカリフラワーなんて料理する機会ないし、さーてどうしよどうしよと思って、とりあえず無水鍋でいつも通り蒸すことに。最終的にはサラダになりました。ではいってみましょー★

スポンサーリンク

作り方

事前に少しネットで調べたんですが、ブロッコリーと違って小房にカットしようとするとボロボロになるので、カリフラワーは半分にカットして茹でた方がいいとのこと。ふんふんなるほど、とカリフラワーを半分にカットして無水鍋へ。

無水鍋には1cmくらい水を入れ、蒸し板をセットしてからカリフラワーを入れてくださいね。フタをして強火にし、フタがカタカタなったら弱火にしてください。ブロッコリーは小房に分けるせいか8分くらいで火が通るんですが、今回は15分以上蒸しました。ひょっとしたら20分くらいやったかも。

蒸し板の上に並べたカリフラワー

楊枝をさして、スッと通れば蒸しあがりです。クリーム色だったカリフラワーが、真っ白になってボコボコした表面が若干なめらかになりました^^ キレイだなー。

蒸しあがったカリフラワー

きゅうりは薄切りして塩して水を軽く絞っておきます。あとはハム。この辺はお好みで。私はこのあとイタリアンドレッシングを軽く回しかけ(あまり水っぽくならない程度に)、マヨネーズ・ハーブソルト・粒マスタードを適当に入れました。

きゅうり・ハム・カリフラワー・マヨネーズを入れたボウル

全体を和えてできあがり。カリフラワーって結構ジューシーですね^^ 美味しく頂きました★

できあがったカリフラワーのサラダ

ではでは~。