スキレットでお弁当用・ちくわの磯部揚げ作りました。

スキレット6.5インチを徹底的にお弁当に活用すべく、ちくわの磯部揚げもスキレットでやりました。てなわけで、さっそくですが作り方いきます!

スポンサーリンク

材料からいくよー

  • ちくわ 3本
  • 青のり 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ2
  • 水 大さじ2

作り方いきますよー

小麦粉と水と青のりをまぜまぜして、ちくわにからめます。ちくわを縦にカットしてから3センチくらいの長さに揃えました。縦にカットすることで、穴の中に衣が詰まってしまわないようにしました。詰まった方がいい!という方はそのままで。

IMG_0813

スキレットに油を入れ、ちくわを並べます。油の量は、スキレットの底が見えなくなる程度。高さにして2ミリ前後。並べたらフタをして強火にかけます。

IMG_0815

中でパチパチ静かな音がし始めたら弱火にして3分加熱します。さて、フタを開けてみましょうか…。って、うおぉっ?!ちくわが大きくなってる!ちくわがふわふわだ~♪スキレットのフタの効果かも♪

IMG_0816

全体をひっくり返して再びフタをし、1~2分くらい加熱。

IMG_0817

できあがりです。このあと冷凍してお弁当のお助け惣菜としてストックしておく予定でしたが、幼稚園から帰ってきた長男に見つかってしまい、全部おやつになりました(泣)。

IMG_0818

ではでは~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ