ボウル1個とスキレットで作る簡単チョコレートケーキ★グリルで10分。ベイクパンでも可。

チョコレートケーキのアップ

今回はボウル1個とスキレットで作るチョコレートケーキです。グリルで焼くのでオーブンがないお家でもできます。ウチもオーブンないです。あっという間にできますので、小さい子でもお手伝いできますよ。ではいってみましょー★(焼成時間訂正しました)

スポンサーリンク

材料

今回は適当に作ったので、量の表記もひどすぎるほど大ざっぱです。適当でも何とかなりますので大丈夫です。画像を見た感じの目分量を参考にしてください。この分量だと出来上がりが少なめなのですが、グリルで焼くため、膨らんだ時の高さがありすぎると上火にあたってしまうのでこの量にしてあります。もし倍量で作るならグリルではなく、トースター(あるいはオーブン)に入れればできると思います。

  • 板チョコ 1枚(50g)
  • バター 大さじ山盛り1杯(私はマーガリンでやりました^^)
  • 砂糖 小さじ山盛り2杯
  • 薄力粉 小さじ山盛り2杯
  • 卵 1個
  • 牛乳 20cc

作り方

小さく割った板チョコとバターをボウルに入れます。バター(マーガリン可)はスプーンに山盛り一杯の量。レンジに入れて、600Wで40秒加熱します。

割った板チョコとマーガリン

レンジから出すと、チョコは溶けてなくてもバターがいい感じに溶けてます。混ぜていくとどんどんバターになじんでなめらかに。

溶けたチョコとマーガリンを混ぜたもの

卵と砂糖を入れます。砂糖は小さじ山盛り2杯。といってもここは好みですが^^;

混ぜたチョコに入れた卵と砂糖

卵と砂糖を入れたらガンガン混ぜます。どろっとした感じになって、ツヤが出てきたら牛乳を20cc入れます。20ccって本当にちょっとなので、入れすぎに気を付けてください。再度よく混ぜていきます。

卵と砂糖を混ぜたチョコに入れた牛乳

牛乳を入れて混ぜてトロトロ状態になったら小麦粉を入れます。このスプーンで2杯くらい。

スプーン大盛り1さじの小麦粉

スキレットで焼成

粉が見えなくなるまで混ぜたら、油を塗ったスキレットに流し込みます。アルミホイルをかぶせてグリルへ。最初の1分は上下強火で、あとは上下弱火で10分加熱します。グリルによって火力が違う可能性もあるので、焼き上がりの1分前後は様子を見ながら時間を調整してください。本当はスキレットのフタをしてグリルに入れられたらいいんですが、ツマミがぶつかってグリルに入らないのでアルミホイルで代用しました。

生地を入れたスキレットにアルミをかぶせてグリルに入れる

焼き上がりました。グリルから出した直後はぷくーっと膨れていますが、だんだんしぼんでいきます。ここであまりガッカリしないでくださいね^^;

焼きあがったチョコレートケーキ

粗熱がとれたら粉糖をふりかけて出来上がりです。

粉糖をかけたチョコレートケーキ

ベイクパンでの焼成

ベイクパンでもやってみました。フタをしてグリルに入れ、スキレットと同じ方法で焼きました。ベイクパンのフタはツマミが上部についてないのでフタをしてもグリルに入れられます。

ベイクパンに入れた生地

焼き上がりです。この時、ロールケーキみたいに巻けるかな?!と期待しましたが、やはり卵を泡立てたりしてないので巻こうとするそばから折れてしまいました^^;

焼きあがったチョコレートケーキ

適当に割ってお皿に盛り、粉糖をかけました。

粉糖をかけたチョコレートケーキ

焼いてすぐも美味しいですが、冷蔵庫で冷やして生地が落ち着いてから食べると、よりしっとり(というよりどっしり)して美味しいです^^ バレンタインデーに旦那さんに是非★

ではでは~。