無水鍋でクラムチャウダー。フタで冷凍アサリを煮て洗い物減らそう★

冷凍庫にずっと眠ってたアサリをそろそろ何とかしようと、クラムチャウダーを作りました。今回使ったのは無水鍋です。といっても無水鍋ならではの調理をしたわけではなく、無水鍋のフタが小鍋がわりとして使えて便利だったから。洗い物減らしたかったので^^

こんな使い方もできますよって話です。ではいってみましょー★

スポンサーリンク

作り方

冷凍アサリを温めます。使ってるのは無水鍋のフタ。こうして引っくり返して使うことができます。余談ですがアサリはそのまま冷凍せず、水と一緒に凍らせると身の水分が失われずふっくら仕上がるそうです。ただし汁物限定。汁物でない場合はバラで冷凍です。

clam_chowder7

解凍も兼ねますので、強火で加熱です。どんどん加熱しましょう。 加熱を続けていくと、ポツポツとアサリが開いてきます(赤で印つけたところ)。

魚介類は加熱しすぎると固くなるので、開いたものからボウルなどに上げていきましょう。汁は捨てないでくださいね。

clam_chowder10

全部開きました。あ、一個割れてる^^;

clam_chowder11

さて、無水鍋の本体の方を使ってチャウダーを作ります。バターで玉ねぎを炒めます。

clam_chowder1

ここで玉ねぎに完全に火が通らなくても構いません。小麦粉を加えてさらに炒めます。玉ねぎに小麦粉がまんべんなく行き渡って粉っぽさが消えたら水を加えてのばします。

clam_chowder2

私はご丁寧に小麦粉でやったわけですが、シチューのルーを使ってもいいと思います。ていうか私もそうすればよかった。面倒くさがりのくせに、普通の作り方をしてしまいました^^;

clam_chowder3

お好きな野菜とコンソメキューブ(300ccにつき1個)を加え、水を足して野菜に火が通るまで煮ます。

clam_chowder4

加える水の何割かを(お好みで)牛乳にすると美味しいです。この後アサリの煮汁が加わりますので、少しスープは少なめにしといてください。アサリだけだと寂しいのでソーセージを刻んで加え、オレガノをふりました。

clam_chowder5_1

最初のアサリと煮汁を加え、塩コショウで味を調えてできあがりです。

clam_chowder6

あんまり無水鍋っぽい料理じゃありませんでしたが、こんな風にちょっとした加熱がフタでできます。焼いたり炒めたりする場合は、フタを予熱しないで食材をのせてから点火してください。そうしないとひっつきます。

ではでは~。