スキレットでフライドポテト作りました。

先日の目玉焼きに引き続き、スキレットネタです。ではいってみよー!

スポンサーリンク

作り方いきますよー

じゃがいもを皮つきのままカットします。カットの形はお好みで。

IMG_0822

油を2~3mmの高さに入れて温めます。ポテトを入れるとしゅわしゅわ泡が立ってますね。今回はじゃがいもをカットしてる間に火にかけてたんで油が温まってましたが、常温の油でも構いません。でも温まってた方が早くできます。

IMG_0916

カットしたポテトを入れます。レシピによっては水にさらしたり、小麦粉をまぶしたりするみたいですが、私は何もしませんでした。ただの手抜きです^^; 入れたら即フタ!フタ!

IMG_0918

フタしたら弱火で2~3分加熱します。常温からの加熱だったらもうちょっとかかるかもしれません。途中でつまみぐいして固さをみながら時間を調整してください。イイ感じに火が通ったらフタを少しずらして、中火にしてください。

完全にフタをとって加熱してもいいんですが、油はねが…^^;

IMG_0921

この状態でまた2~3分加熱してください。水分を飛ばしてカリッと仕上げます。ここ、重要ですよ。実は1か月くらい前にフライドポテトをやって失敗してるんです(泣) その時はべちゃってして、油っぽい仕上がりになりました。

おそらく原因は、この水分を飛ばす工程をやらなかったから。今思えば失敗作は、ポテトの色も白っぽかった気がします。ここでちゃんときつね色になるまで加熱すると、こんな感じになります。
IMG_0919

できあがりです。毎度おなじみハーブソルトを振っていただきます。

IMG_0923

外はカリッと、中はほくほくです★ベイクドポテトは時間がかかるけど、フライドポテトだったら短時間でできますね。ちなみにスキレットは6.5インチです。このサイズだったら、1回に揚げられる量はじゃがいも1個分が限界かなと思います。

IMG_0924

手軽におやつorおつまみに作ってみてくださいね★ではでは~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ