女性は気を付けた方がいいかも。ガソリンスタンドで「サービスで点検いたします」は要注意!

ウチと義実家との中間点あたりに、だいぶ安いガソリンスタンドがあります。必ずと言っていい程いつでも一番安いので、他店と比較する必要すら感じません。それくらいダントツです。ちょいと話は脱線しますが、あまりに安いと「混ぜてるんじゃ?」という話を聞くこともあるんですが、実際はどうなんでしょうね。GSのお仕事をよく知る方がいたら教えてほしいものです。

スポンサーリンク

無料点検を勧められました。

去年の今頃、いつもと同じようにダントツ安いGSに行きました。そしたら人の好さそうな若いお兄ちゃんが近づいてきて、「よろしかったら無料で点検いたしますがいかがですか?」と言いました。

迷っていると「ほんの数分で終わりますんで、お茶でも飲んでいてください」と。寒い時期で、子どもがすぐ「ココア飲みたい!」と騒いでしまったこともあり、私も何も考えずに「じゃあお母さんもコーヒー飲もう♪」と応じてしまいました。

数分後…

「タイヤにヒビが入ってますね。破裂すると大事故になりますよ。交換をおすすめします」

とのこと。

いや、これ文章にして書くから「あ~あ、さっそくカモられてるよ」って思いますが、クルマなんて全然無知な私はいきなりタイヤを指差しながら説明を始めるお兄ちゃんを前にして若干パニクってました^^;

迷ってると、お兄ちゃんは突き放すような言い方で責めてきます。

「このまま帰られても構わないんですが、走行中に破裂すると本当に大事故につながるんで、それだけは心配です。よくお考えください」

私「・・・」

大事故につながるってフレーズが脳内で強烈に響き、「そうなんですか~」なんて落ち着き払った表情とは裏腹に焦りまくっていた私。それでも本能的にここで独断するべきではないということは感じていました。

ようやく「ちょっと旦那に相談してからにします」と小さい声で言うことができた私は、その場を離れて旦那に電話しました。旦那と話した結果、クルマを買った時の営業担当さんに相談することにしました(中古で近所の正規ディーラーで買いました)。

GSのお兄ちゃんに今回は一旦帰ると伝えたところ、かなり心配(の体裁で「ホントにいいんですか?」の念押し)されましたが、それ以上は言ってきませんでした。

正規ディーラーに見てもらった結果

確かにヒビはあるが、年数からいっても妥当なレベルの劣化だということでした。そろそろ交換することを検討してもいいと思うが、緊急を要するほどではないとのこと。旦那に話したところ、

「やっぱりね」

という返事が返ってきました^^; 旦那曰く、「GSで絶対にクルマを触らせるな」ということらしいです。なるほど、GSの工場でタイヤにキズをつけられて「ほらね、キズあるでしょ」と言われても見ていなければ何も言えません。あと、女性はやっぱり営業しやすいだろうということでした…。

まあ、確かに私はクルマにあまり興味がない方でした。大学を卒業してからずっと東京に住んでいたのでクルマが必要じゃなかったっていうのもあります。でもこれを機に、自分が乗ってるクルマのことをもっとよく知ろうかなと思いました。

もちろん、GSがすべてそういう営業をしてるわけではないと思いますし、良心に従って商売されてる方がほとんどだと思いますが、いろんな業者がいますので無知だとこういうことになる場合もあるよ~ということをお話ししたかったんです。私は危うくタイヤを買わされるところでした。

というわけで反省して思った4点

・一消費者として、自分が乗ってるクルマを把握できるくらいの最低限の知識はもつべき

・女性はカモられやすいと自覚すべし

・判断に迷ったらその場で判断せず一旦持ち帰るべし

・点検はGSではなく、信頼できる(できれば購入した店)業者に任せるべし

私もクルマのこと勉強しようと思います^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ