東逗子駅前ふれあい広場の「光のクリスマス」でイルミネーション&模擬店&コンサート★行ってきましたレポあり(2016)

東逗子駅前光のクリスマス案内

今年も東逗子駅前のふれあい広場で、クリスマスイルミネーションが見られます!というかもう既に(2016.12.13)点灯されてますが。

今年は熊本大震災・東日本大震災の復興支援チャリティイベントということで、豪華なイベント内容になってますよ!

子どもが握りつぶしたんで、ちょっと曲がっててすみませんm(_ _”m)↓こちらが当日プログラムです。

higashizushi_christmas_lights2

数年前、私が長男と行ったときはこんなイベントなんて企画されてなかったです。ちょっとしたお土産とイルミネーションのみでした。今回、案内を見て盛り沢山な内容にビックリです。

コンサート&模擬店&サンタさんのプレゼントがあるようです。私も行けたら行きますが、下の子の体調次第というところです^^; 行けたらレポします。お時間がある方は是非!

(行ってきました~。レポ追記。)

東逗子駅前で12月17・18日に開催されたイベント「光のクリスマス」。時間があまりなかったので滞在時間は短かったのですが、18日夕方に家族で行ってきましたよ!

スポンサーリンク

東逗子駅前にもイルミネーション

駅の改札のイルミネーション。逗子駅に比べると小さくて、どうしても地味なイメージの東逗子駅ですがイルミネーションがあるだけで全然違いますね~♪こじんまりした感じが逆にいい効果を出してるような気がします。

東逗子駅のイルミネーション

ちょっと画像がぶれちゃってすみません^^; これは東逗子駅前のちっちゃなロータリー。竹に穴をあけて、中に照明が入ってます。これ、一個一個竹に穴を開けるの大変だっただろうなあ…。さりげなく力作です。右奥には東逗子駅の改札のイルミネーションが見えます。

東逗子駅前ロータリーのイルミネーション

「光のクリスマス」

会場の入り口です。

光のクリスマスイベント会場の入口

入って左手にはステージ、右手には模擬店があります。入ってすぐのお店には豚汁など温かい汁物がありました。肉だんごのスープやカレー汁(ちょっと記憶が曖昧^^;)もありました。

光のクリスマス会場のステージ前

こちらはステージです。イルミネーションの向こうの空がまだうっすら明るいですね。いまは5時少し前です。次のプログラムが何なのかわかりませんが、今は準備中のようです。次が始まるまで、会場をウロウロすることにします。

「光のクリスマス」会場ステージとイルミネーション

ステージ前の広場の少し奥まったところにベンチがたくさん置かれ、焚火をしてました。結構冷えますから、火があるとちょっとホッとしますね。ここで模擬店で買ってきたものをつまみながら、皆さん和やかに談笑して過ごしていました。

「光のクリスマス」のたき火と模擬店

模擬店は焼き鮪(ネギまのように鮪を串に刺してグリルした豪快な逸品!)・焼き鳥・串揚げ・佐世保バーガー・中華まん・フライドポテト・ビールetc。夕飯をここで済ませてもOKなほど十分な品ぞろえ。

他にも子どもが喜ぶおもちゃ・綿菓子・ハンドメイドのバッグやアクセサリーetc。焼き鮪、食べたかったなあ。鍋の予定で大量に食材を買ったので泣く泣く見送りました^^;

「光のクリスマス」模擬店

我が家の子どもは綿菓子を食べました。…と思っていたらダンスミュージックがかかり、ステージでダンスが始まりました!お姉さんたちのダンスはキレッキレで、模擬店の若い衆が合いの手をいれて盛り上げます。ちょっとアキバっぽい空気。何か楽しいですね^^

「光のクリスマス」ダンスステージ

手元のプログラムでお姉さんたちのユニット名を確認。えーとナニナニ、プログラムには「原風景」?ん?何だろうこの名前…。「原風景」がこのキレキレダンスのお姉さん方のユニット名なのかな…?

私たちは鍋の準備のために帰宅したのですが、この後ゲームタイムやハンドベルの演奏があったようです。「原風景」だけは気になりましたが、イルミネーションや、意外にも充実した模擬店など楽しませて頂きました^^

ではでは~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ