ふかひれスープの素とシャトルシェフで、野菜たっぷり具沢山中華スープ!

ふかひれスープの素

糖質制限ダイエットを始めて、野菜がたっぷりのスープを作る機会が増えました。汁物は手間もかからないし、野菜はたくさん摂れるし、身体も温まるので、毎日のように作ってます。

今回は私が20年以上前から愛用しているスープの素。私が中学・高校の頃、土曜日の半ドンで早めに帰宅すると、母がこれを使って野菜スープを作ってくれました。今回は、これを使ってシャトルシェフで具だくさん中華スープを作りました。これは美味しくて早くて本当に大好き!本当にオススメです!ではいってみましょー★

スポンサーリンク

作り方

使うシャトルシェフは3L。4~5人前作れるサイズです。内鍋に水500ccを入れ、ふかひれスープの素を入れます。ちょっと見た目には気持ち悪いですが^^; 大丈夫、ちゃんと美味しいスープになりますから。

シャトルシェフに入れた水とふかひれスープの素

お好みの野菜を用意して入れます。私はネギ・もやし・玉ねぎを入れました。白菜・キャベツ・人参、何でもお好きなものを。

シャトルシェフに投入した野菜

フタをして、強火にかけます。沸騰したら、保温容器に移します。ではこれから幼稚園のお迎えに行ってきます。

煮立ったスープ

夕方です。お鍋を取り出してフタを開けてみます。うんうん、よく煮えてますね。

野菜が煮えたスープ

再度沸騰させてごま油をたらし、火を止めたら卵を入れます。フタをして、もう一回保温容器へ。

溶き卵でとじたふかひれスープ

できあがり。もうちょっと見た目をよくしたければ、小ねぎなど刻んで散らすといいですね。全然味付けをいじらなくても、野菜に火を通すだけでじんわり美味しいスープになってます。ごはん・はるさめ・そうめんなどをお好みで入れれば、簡単な食事になります^^

盛り付けたふかひれスープ

ちなみにもう少し汁を増やしたいときは、水を足して、白だしで(なければ塩でも可)調整するといいです。私もよくやります^^; ではでは~。