家事やらなきゃいけないのに体が動かない。子育て疲れた。嫌なループから抜け出すには

積みあがった洗いもの

これ、今日の私です。だいたい4時か5時くらいから気持ちがしんどくなります。未就園児を抱えたお母さんは似たような感じになるんじゃないかと思います。日によってサクサクこなせる時と、嫌なループにはまる時がありますよね。

私が嫌なループにはまったときの抜け出し方を書いていこうと思います。良かったら参考にしてください。ていうか、また次回私がループにはまった時のためのメモ書きも兼ねてます^^;

スポンサーリンク

最初にシンクを攻略せよ!

私の経験からいうと、こういう嫌なループにはまるときは大抵シンクに洗い物がたまってます。あなたの家のシンクも、絶対いま食器たまってるでしょ?いいえ、隠したってムダ。たまってるはずよ!

シンクに洗い物がたまるとストレスもたまることが多いです。だってすっごく目ざわりだから。洗濯物は畳んでなくても大丈夫ですが(山から探し出せば着られます)、食器は洗わないと使えません。

いい?6時までに洗い終わらないと、ゲームオーバーよ!

いきなりごめんなさい^^; 冗談です。小学生の頃の下校中のくだらない遊びで、横断歩道の白いところ踏んだら死ぬルールとかいって友達と歩いてたんです。まあそんなレベルの話で、つまりゲーム感覚ですよ。

まず時計を見てください。例えば5時42分だったとします。あなたは6時までにシンクをきれいにしないとゲームオーバーになってしまいます!シンクに集中しましょう!6時までに食器を片づけて!

何でこんなこと言い出したかというと、人って時間を決めるとやる気を出しやすいんです。別に6時までに片付かなくたっていいんです。要は、6時に終わらせることを目標にするんです。さあよーい、ドン!

鉄則中の鉄則。物事は1個ずつ片づける。

どうです?シンクは片付きましたか?6時に終わらせるのを目標に洗い物に集中したら、ちょっと調子がノッてきちゃったりしませんでしたか?そうなんです、人って1個仕事が片づくとエンジンがかかり出すんです。

ここで要注意。残った家事を脳内で確認して「ああ、まだこんなにやることあるわ…」なんて考えちゃいけませんよ!エンジンがかかり出したらしめたもんです。

何が言いたいかというと、物事は1個ずつ片づけるしかないんですね。どんなにたくさんの仕事があろうと、いっぺんには片づけられないんです。たくさんの仕事を前に呆然と立ち尽くす暇があったら、目の前の1個に集中した方がよっぽど解決は早いです。

そして、最初のたった1つでも片付くと、気持ちがかなり軽くなるんですね。2つ目にとりかかるときのハードルがグッと低くなるんです。悩んだら体を動かせって聞いたことがありますが、根底は同じことを言ってるんじゃないかと思います。

どうしてもダメなら仕事を減らせ

要は手抜きしろってことです。どうしてもメンタル弱ってエンジンかかるのが遅すぎたりする日もありますね。9時に寝かせたいのに7時に動き出したり。

ウチは冷凍庫にチャーハン、お好み焼き等入ってます。もう本当にやる気でなくて時間もなくなった時、これ使ってごはんにします。風呂も、前日入ったのであれば諦めたりする時もあります。

どうしても気力や時間が間に合わなければ、仕事自体をなくしちゃいましょう。今日も何とか9時に2人とも寝かせました。やれやれ。明日も全国のお母さん、お互い頑張りましょう。ではおやすみなさい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ