結婚を決断するきっかけって?30代主婦が旦那との結婚を決めた理由を振り返ってみる

普段はあまり話題に出にくいことですが、既婚の女性の皆さんは、結婚を決めたきっかけとか理由って何なんでしょうね?

私たち夫婦は今月で結婚5周年です。それで、私が旦那との結婚を意識するようになったきっかけを思い出しました。これから結婚を考える男性に「こんなふうに思う女性もいるんだよー」ってことで参考にしてもらえればと思います★

彼女へのアプローチの仕方が変わるかもしれません^^

スポンサーリンク

「2人で毎月同額ずつためて、旅行資金にしよう」

旦那と付き合っていたころ、旦那が一枚の封筒を私に差し出してこう言ったんです。この封筒に、月1万でも2万でもいいから2人で同額入れて、旅行にいくときはここから出すようにしよう、と。

きっと旦那は気づいていないでしょうが、私はこの時から旦那との結婚を意識するようになりました。理由をお話ししていきますね。

カップルを常に試すのはやっぱりお金の問題

私が偉そうに言うまでもなく、皆さん経験あると思います。やっぱりカップルがぶつかる問題ってお金なんですよね、悲しいけど。

でもね、女性だってよっぽど馬鹿じゃなければ分かります。付き合ってる男性が裕福か貧乏かなんてことは。それが分からない、もしくは分かってるけど相手のことを考えず散財を要求する女性は結婚には向いてないと思います。

問題が出たときこそ「じゃあ、どうしようか?」って姿勢が大事だなって思う

旦那は2人で外食したとき、おごってくれたり、多めに出してくれていました。まあ、計画性がなかっただけというのが後で判明するんですけど^^;

私だって旦那が特別高給取りじゃないということは分かってましたから、たまには私がおごらせてもらったり、「金欠なら無理しなくていい」と声をかけるようにしていました。

で、やっぱりたまには旅行行きたいじゃないですか。でも旅行に行ってまで相手の懐を心配して気を使いあうのは嫌だなって思ったんです。旅行先で「俺が出すよ」「いいよ、さっき出してくれたんだし、私が」とか想像しただけで面倒だし疲れますよね^^;

それを旦那に伝えたところ、冒頭のセリフを言ってくれたんです。こうして文章にすると大したこと言ってるわけじゃない気もしてきますが、私はかなり感動してしまいました。

こういうことって大事だと思うんですよ。長い付き合いをしていけば、問題は旅行資金だけじゃなく、この先たくさんぶち当たりますよね。その時「じゃあこういうのはどう?」って言ってくれる人ってステキだなって思ったんです。

marriage2

実際、オススメのアイデアだと思うよ

オマケですけど、旦那のアイデアは結構ナイスだったと思います。現在進行形でお付き合いしているカップルにもオススメです。

嫌らしいからあんまり考えたくないですけど、お金ってお互いのパワーバランスに直結するっていうか、愛し合ってるはずの2人の上下意識にも少なからず影響があると思うんですよね。

…なんか微妙な表現しちゃいましたけど、伝わりますよね???^^; オトナならその辺のこと、きっと伝わると思って話を先に進めちゃいますけど

一つの封筒に2人で同額ずつ毎月貯金して、旅行先ではその封筒のお金を使う。

たったこれだけで、2人で協力して旅行にいくんだっていう連帯意識が生まれるし、旅行先でもどっちが出した出さないでモヤモヤすることもありません。貯めていく過程も楽しいです。

振り返って、まとめというか感想

これを読んだ方は、価値観によっては「えー、それほど言うようなこと?」って大げさに感じるかもしれません。

価値観の違いと言ってしまえばそれまでなんですが…。この提案を旦那がしてくれたとき

ああ、私のこと大事に思ってくれてるんだな

って感じました。女性って「自分が大事にされている」って感じられるかどうかが、すごく大きいと思います。

それは具体的に言うと、やっぱり相手の気持ちを尊重するってところに行きつくのかな。お互いがハッピーになる方法で一緒にやっていこうよ、っていう気持ちがすごく嬉しかったのを覚えています。

今回は人の気持ちの問題なので、うまく伝えられたかちょっと自信がないけど、何かの参考になればいいなと思います★

ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ