ベイクパンでパンプディングのお食事版(ピザ味)を作りました。【失敗】

最初にお断りしときますが、タイトルにもありますように今回は失敗です。はい。写真を見ると自分でもいうのもなんですが、美味しそうに見えますよね?うまくいったように見えますよね?

おそらく、「お料理の出来」としては成功なんです。でもお料理そのものが間違っていました。パンプディングはフレンチトーストとほぼ同じものです。食感も同じ。熱々のフワフワで、ムースを食べてるような食感です。

この食感がピザ味と致命的に合わない。

たぶんですけど、ピザってカリッという食感とセットで「美味しい」っていうふうに脳にインプットされてるんじゃないですかね。ピザ味とふわふわ食感が、食べるたびに違和感増大していくんです。

卵・牛乳・パンの組み合わせのベイクパン調理はそこそこ慣れてきたので、クロックムッシュで次回再チャレンジします。クロックムッシュはハム・チーズ・ホワイトソースでパンを焼く料理です。ご存じない方はクックパッド参照してください。

今回は失敗でしたが、加熱時間とか経過の写真とかは私個人の備忘録になるので、一応アップします。興味のある方はお付き合いください。

スポンサーリンク

材料からいくよー

  • パン(5枚切り) 1枚
  • 牛乳 100cc
  • 卵 1個
  • チーズ 適量
  • ケチャップ 適量
  • お好みで具材を用意。玉ねぎ・ピーマン・ベーコンなど。

作り方いきますよー

牛乳と卵をよく混ぜる。塩こしょう少々。

IMG_0406

パンを8等分にカット。カットが面倒ならちぎっても可。ベイクパンに並べ、具材を並べる。今回はピーマンとソーセージ。ピーマンはレンジで加熱しておく。チーズをお好みで散らす。

IMG_0409

ケチャップをお好みでのせる。

IMG_0411

卵液を流し込む。

IMG_0412

フタをして魚焼きグリルに入れ、強火で3分、弱火で6分加熱。最後にフタを取ってグリルの上火だけを強火にして1~2分焦げ目をつける。出来上がりはアイキャッチ画像をご覧ください。皿に取り分けていただきました。

IMG_0418

お味は冒頭に申しあげたとおりです。これ自体は自分でいうのもアレですがよく出来ています。ピザ味ってのが間違いでした。クロックムッシュでリベンジしたらご報告いたします。あ、パンプディングもやります。ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ