シャトルシェフで坦々スープ。ステンレス鍋は肉を炒めるとくっつくのが悩みだったが常温から炒めたら解決★

今回はシャトルシェフで坦々スープです。糖質制限ダイエット中なので、担々麺の野菜たっぷり・麺なしバージョンです。

シャトルシェフでお肉を炒めるとひっつくのが悩みの種でしたが、今回ネットで調べたコツを試したらうまくいったので、それも書いておきます。ではいってみましょー★

スポンサーリンク

材料(4~5人前)

  • 豚ひき肉 200g
  • ネギ 1本
  • ニラ 1把(1袋?)
  • えのきだけ 1袋
  • ねりごま 大さじ4
  • 甜麺醤 大さじ3
  • しょうゆ 大さじ4

作り方

まず野菜を全部切っておきます。結構な量です。野菜は好きなものを入れてください。

カットした野菜

豚ひき肉を炒めます。普通にお鍋を温めて油をひいて、お肉を投入するとひっつくのでご注意を。お鍋は温めません。そのまま油をひいて、お肉を入れます。まだ火にかけてません。

シャトルシェフに挽き肉を入れたところ

肉を広げて…。この状態で火にかけます。弱火~中火です。

シャトルシェフに挽き肉を広げたところ

ひっついてません!!(*ノ∀`*)

シャトルシェフで炒めている挽き肉

炒まったら甜麺醤をいれます。一応分量は書きましたけど、適当です。スプーンで3杯くらいバサッ、バサッ、と入れました。

炒まった挽き肉に甜麺醤を投入するところ

甜麺醤がひき肉になじんだら、水600ccを入れます。

甜麺醤がなじんだところで水を投入したシャトルシェフ

野菜を入れます。バサッと全部!フタをして強火に。沸騰したら保温容器へGO。30分くらい放置すれば煮えます。

野菜を投入したシャトルシェフ

野菜が煮えたら練りごまを入れます。これも適当ですが、だいたいお玉に一杯弱といったところです。これをお味噌を溶くような感じで、スープに溶かし込みます。

練りごまを溶かし込むところ

しょうゆを入れます。実際はこの写真の倍くらい入れました。なのでしょうゆもお玉の一杯弱くらいですね。練りごまと同じくらいですね。これだけではちょっと味が足りないので、塩で調整します。美味しいと感じるところまで、味見しながら塩を入れてください。

しょうゆを投入するところ

お好みでラー油を。本当はもっと入れるもんだと思いますが、我が家は5歳がいるので見栄えがする程度にしときます。

ラー油を落としたところ

できあがり。私はすりごまをたっぷり入れて、キムチをのせました。実は途中から思い立って残り野菜(ズッキーニ)をスライスして入れました。スライスなんですぐ煮えました^^

できあがった坦々スープ

濃厚な坦々スープでした~。美味しかった。ごま油で炒めて、練りごまたっぷり溶いて、最後にすりごまもどっさり入れて、ごま尽くしのスープです。水で煮る代わりに何割かを豆乳にすれば、よりクリーミーで濃厚なスープになりますね★

ではでは~。