シャトルシェフで簡単トマトスープ。20年以上食べてる実家の定番料理。

先日、私が中高生の頃から我が家の味として食べ続けてきた中華スープをご紹介しましたが、今回も同じく子どもの頃から母が作ってくれたスープです。ミネストローネといってもいいのかな。

我が家の味、といっても超簡単。母は自営業の父を手伝って忙しかったので、こういう簡単で早くできる料理が重宝したんだと思います^^ ではさっそくいってみましょー★

スポンサーリンク

材料

この材料で5~6人前できます。野菜は適当に好きなものを入れてください。こちらに書いたのは、今回私が使った分量です。あふれなければいくら入れても可^^

  • コンソメキューブ2個
  • キャベツ1/6
  • 玉ねぎ1/2
  • ミックスベジタブル適量
  • ソーセージ3本
  • トマト缶1/2(カット済みのものが便利)

作り方

水600ccとコンソメキューブをお鍋に入れます。

水とコンソメキューブを入れたシャトルシェフ

トマト缶以外の材料を全部ザクザク切って入れます。材料が水から飛び出てても大丈夫です。ちなみにミックスベジタブルは、手間がかからず見た目が華やかになるのでよく使ってます。野菜にこだわる方は使えないかもしれませんが^^;

シャトルシェフに野菜とソーセージを入れたところ

強火にします。沸騰したら、フタをして保温容器に移します。

スープが煮立ったところ

他の記事でも書きましたが、私はシャトルシェフを引き出しに入れっぱなしにしています。煮込んでる間、キッチンがすっきり。フタをして、しばらくほっときます。といっても30分程度すれば煮えてます。

引き出しのシャトルシェフに内鍋をしまったところ

はい煮えました。

野菜が煮えたスープ

トマト缶を入れます。半分残りますので、タッパーにでも入れて冷凍しましょう。次回作るとき使えます。私が使ったのは前回の残りの冷凍トマトです。

トマト缶を投入したスープ

仕上げです。塩・こしょう・ハーブ・にんにくチューブで味を調えました。ハーブとにんにくは外せません!あと、もし味がとがった感じがしたら砂糖を少し加えるとまろやかになります。入れすぎに注意してください^^

ハーブを入れたトマトスープ

これにパスタやパンを添えれば食事になります。これで完成でもいいんですが、私は糖質制限中なので、満足感+タンパク質を増やすために卵を落とします。お母さんも、よくこれに卵を落として作ってくれたなあ。沸騰したら再び保温容器で10分前後おいてください。

トマトスープに落とした卵

できあがり。私は卵を入れたことを忘れてだいぶ放置してしまいましたが、10分程度にしておけば、卵黄がとろりと流れ出す絶品スープになります^^

盛り付けたトマトスープ

ではでは~。