幼稚園の弁当に焼きそば!小分けした冷凍麺をスキレット6.5インチで。

長男の幼稚園は春休みです。が、ずっと毎日一緒にいると煮詰まるのでちょこちょこ一時保育を入れさせてもらってます。今日は一時保育でお弁当もって幼稚園に行きました。

だからいまこうしてブログが書けてるんですね~^^; たぶん今月はこの記事で終わりそうな気がします。次に集中してパソコンをさわれるのはいつになるんだろう…(遠い目)。

さて、かねてからの宿題でありました弁当のレパートリーを増やす件について。長男から「たまには麺にしてくれ」というので焼きそば弁当にチャレンジしました(そんな大そうなもんじゃないけど)。

スポンサーリンク

焼きそば麺の小分け冷凍。もっと早くやればよかった。

焼きそば弁当をクリアするのに必須の条件として焼きそばの麺は冷凍してもイケるのか?ということが最初頭にあったのですが、クックパッドで調べましたら皆さん普通に焼きそば麺を冷凍してるご様子。

あ、問題なくイケるのね。

てなわけでさっそく半分にして冷凍。袋の上から木ベラでえいっと簡単に半分にできました。

IMG_0584

焼きそば買ったら3袋入ってますから、全部弁当に使ったら6日分です。2日に1回焼きそば弁当というわけにはいきませんから、麺の冷凍は必須ですよね^^;

作り方いきますよー

材料は焼きそばの麺(袋の半分)、ピーマン1個、ソーセージ1本です。少なっ。ピーマンは千切り、ソーセージはスライスします。スキレットを温め、油をひいたら弱火で炒めます。

IMG_0576

火が通ってきたら麺を投入。麺はラップしてレンジで解凍しておいてくださいね。箸で適当にほぐして水を少々いれます。

IMG_0577

フタをして1~2分待ちます。

IMG_0578

付属の粉末ソースを袋の半分投入します。大きく混ぜながら炒め、水分を軽くとばします。

IMG_0579

できあがり。

IMG_0582

焼きそばなので、別にスキレットじゃなくてもできます。ただサイズ感とかは参考になるかと。今回作ったのは幼稚園児の弁当用なので、袋の半分です。6.5インチはホントにお弁当に重宝するサイズですね。

麺も冷凍できるってわかったし(遅い?)、お弁当に限らず、これから長男のお昼ごはんに困ったらコレは結構ありかも。こうして少しずつ手抜きレパートリーが増えるとラクになりますね。今までは焼きそばって少量ずつ作れるって考えがなかったので。

ちょっとの野菜とソーセージ(冷凍)1~2本でできるのが助かります。ではー。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ